ととのうみすと 使い方

ととのうみすとの使い方を確認しよう

ととのうみすと 使い方

ととのうみすとの使い方に関しては特に難しかったり、特別なことはありません。

 

ただ、朝と夜で微妙に使い方が違うのでその点をしっかりと確認しておきましょう。

 

 

まず朝にととのうみすとを使う場合ですが、最初に洗顔を行います。ちなみに、ぬるま湯で洗顔は行った方がいいとされていますよ。

 

洗顔が終わったら「ととのうみすと」をシュッシュッと顔全体に吹きかけます。吹きかける量の目安としてはだいたい5プッシュくらいがいいですね。

 

その状態で30秒から1分くらいまってから、洗い流すかまたはタオルで優しくふき取ってください。

 

これで朝のお手入れは終了です。

 

 

夜にととのうみすとを使う場合は、まずクレンジングでメイクを落としましょう。

 

そして「ととのうみすと」をシュッシュッと顔全体に吹きかけますが、夜は少し多めの約10プッシュくらい吹きかけるといいですよ。
後は朝と同じように30秒から1分ほど待って洗い流すか、タオルで優しくふき取ってください。

 

 

使い方に関してはだいたいこんな感じですが、夜にととのうみすとを使う場合、洗顔したいと感じたのなら洗顔しても問題ありませんので、その時の気分で決めてみるといいかもしれません。

使うタイミングにポイントはあるの?

ととのうみすとの使い方について見てきましたが、基本的には朝と夜の1日2回を目安に使うのが理想的です。

 

朝だけ使うという場合や夜だけ使いたいというのでももちろん大丈夫ですが、実際に体験されている方の声を確認してみると1日2回朝と夜にしっかりと使い続けることでお肌の調子が良くなったり、化粧ノリが良くなったという声もあるので、しばらくは朝と夜の1日2回を目安に使用してみてください。

 

使うタイミングとしては朝起きて顔を洗うタイミングで使うのがいいですし、夜は帰宅して化粧を落とすタイミングで使うのがいいでしょう。

 

 

ととのうみすとだけでも十分なお手入れができますので、いろいろな化粧品や美容品を使うのが面倒な方にはおすすめできますし、洗面台に置いといてサッと使えるような状態にしておけば便利ですね。

 

100均で販売している容器に入れれば外出先や旅行先でも使えますし、1本あるとお肌の状態を良い状態で過ごすことができるのではないでしょうか。

 

 

>>ととのうみすと公式サイトはコチラ